お尻 ニキビ

MENU

お尻のニキビについて

顔だけではなくて、ニキビはお尻にもできるんです。当然、背中や胸などにもできます。
ニキビというのは毛穴や皮脂腺があるところにはできる可能性があるのです。
体のありとあらゆるところに、ニキビができる可能性があるので、お尻のニキビに悩む女性が多いのは当然なのです。

 

しかし、なぜ顔や背中などのパーツではなくて、お尻にできやすい方がいるんでしょうか。
その原因は、ほかのパーツにできてしまうニキビと何ら変わりがありません。
過剰な皮脂分泌が原因で、毛穴が詰まってしまい、アクネ菌が繁殖するというのがニキビ発症のメカニズムです。
お尻はその中でも皮脂分泌がそれなりに多いパーツです。

 

しかも、顔や背中などに比べて蒸れやすく、汗をかきやすい部分でもあるので、日ごろからお尻やパンツなどを清潔したり、多少通気性の良いズボンなどを履くことが大切になってきます。おすすめは、下着を肌触りのよい、つるつるとした原料の物を使ってあげるとよいでしょう。そうするとお尻にニキビができなくなります。私は下着の変更と、ピーチローズの使用でお尻ニキビに悩まなくなりました。
デスクワークが多い方も気を付けましょう。

 

デリケートに出来ているお尻の皮膚ですが、擦ったりすることは厳禁です。お風呂に入ったときは擦りすぎずに、手で触るようにお尻を洗って清潔にしてあげましょう。
ピーチローズなどのようなお尻専用スキンケア商品を使って、保湿してあげることも大切です。